100均商品

ダイソーからソーラー充電モバイルバッテリー登場!在宅避難の備えにおすすめです。

ダイソーのソーラー充電モバイルバッテリー

災害大国・日本。急な停電に備えるのは急務です。ダイソーに、防災グッズとしても最適な、ソーラー充電が出来るモバイルバッテリー発売。5,000mAh、1,100円で購入可能。

関東は梅雨入りがもうすぐです。近年、ゲリラ豪雨・線状降水帯・台風と、雨の降り方が尋常でない状況になる事が多くなりました。雷が落ちたり、風が強くて電線が切れたりすると、即・停電になります。

そんな時、モバイルバッテリーで携帯の充電が出来ると、辛いながらもひと安心出来ます。もし、停電が長引くような時は、ソーラー充電が付いているとさらに安心です。

ダイソー・ソーラー充電モバイルバッテリー(5,000mAh)

ダイソー 1,100円商品(税込) PSE適合品 MAX5V/2.1A Solar charging Mobile battery White

〈4560 348 442 246〉

・災害時に役立つソーラー充電 

・高輝度LEDライト×2搭載

・2台同時充電可能 

・安全保護回路搭載(過充電、過放電、過電流、過熱、ショート) 

・充電用microBケーブル10㎝付属

・充電時間:約3時間 使用回数:約500回

ダイソーにしては、なかなかシンプルでおしゃれなパッケージです。ダイソーのオリジナル商品ではなさそうなので、他でも買えるかもしれません。色は今のところ白しかありません。

開封してみました。バッテリー自体は約8㎝×8センチの正方形です。厚さは約1.5センチ。重さは約120ℊほどです。説明書と、USB-AからmicroBで充電出来る短いケーブルが付いています。

付属のケーブルだと短いので、マイケーブルで充電してみました。横にランプがあって、充電してるよ!ってお知らせしてくれてます。

電気用品安全法の基準をクリアしてる、”PSE適合品”なので安心です。

この製品、なんとType-Cポートからも充電出来ます。電池容量は5,000mAhと、大容量ではないですが、携帯1台くらいはフル充電出来ます。

あれ?肝心なソーラー充電は?って思いましたか?

外に行って日光に当てました。うっすらですが、5個並んでる点々の、一番下が緑色のランプがついています。まさにこれがソーラー充電してますよ!の合図です。

お気づきかと思いますが、ソーラー充電は補助的な役割になります。小さくて持ち運びがラクと言う事は、ソーラー部分が小さいので、蓄電には時間がかかります。基本的にはケーブルでの充電になります。

な~んだってちょっとガッカリですよね。ただソーラー充電が付いてないよりは付いてる方が、いざという時に強いです。アウトドアや、通勤・通学にも備えておいて損はないと思います。

この商品、ひとつ残念なのはストラップホールって言うんですか?ストラップを付ける穴がないんです。晴れの日はカバンに付けて、持ち歩きながらソーラーで蓄電したいのに。

ダイソーのソーラー充電モバイルバッテリー

そこで、前にダイソーで買った携帯入れるポシェットに入れて見ました。透明なので、ちゃんと充電してくれてました。

でもダイソーで見かけないし、在庫切れで買えないって方、ネットでもいろいろあるようです。

この商品は、15,000mAhなのに小さいし、持ち運びかなり楽そう。気になります。

まとめ

災いは忘れた頃にやってくるって言いますケド、今は忘れる暇がない程、いつもどこかで災害がある印象です。

確かにこの商品、ソーラーでの充電は時間がかかるし、大容量でもありません。でも他のガチなソーラー充電モバイルバッテリーは重いし、大きいです。現実的に持ち歩けて、いざという時に役に立つのは、このくらいの方が使い勝手がいいと判断しました。

ウチは2つ買って、旦那さんの通勤用と自分のちょっと遠くに行く用にしようと思います。

私、在宅避難が出来るように、いろいろ揃えてます。対岸の火事とは思わず、いつ自分に降りかかってきても、最低限困らない備えをする事が目標です。みなさんも頑張りましょう!

よかったら、他にも在宅避難の記事ありますので、見て下さい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。