株投資

楽天・ライブ配信株主総会に初参加。お土産無いし、行くより安いくていいかも!

初めて株主総会をライブ配信で見ました。一般的にバーチャル株主総会と言うようです。

楽天の株主になって、2年半くらいたちます。三木谷社長さんに会ってみたくて、今年はコロナもあるけど、感染対策もしてるだろうからと、バイトも休んで準備はバッチリでした。

でも当日になって、いつもの片頭痛が出てしまって、しかたなく出席を断念。ライブ配信を見る事にしました。

パソコンまたはスマホとID、パスワードを準備

事前に株主に送られてきた案内に、専用サイトURLとID(株主番号)、パスワードが記入されていた用紙が入っています。

サイトをつないで、パスワードを入力したら、時間までお待ちくださいと出ました。時間になると始まりました。

三木谷社長さんのアップ

画面いっぱいに三木谷社長さんのお顔が写って、総会が始まりました。ウチのWi-Fiがダメなのか、パソコンが古いからか、たびたびフリーズしましたが、なんとか最後まで見られました。

三木谷社長さんのお話

第一号議案であります楽天は、楽天グループ株式会社に社名を変更します。日本のITは世界に遅れをとっています。失敗を恐れず、未来に向かってチャレンジし、日本のリーダー、さらに世界のリーダーになるべく社名を変更します。

事前質問への回答

株主総会の一週間前まで、ネットにて質問を受け付けていました。質問の多かった2つに対して、回答がありました。

私、ITとか詳しくなくて…ごめんなさい。このような記事を書く資格がないと思うのですが、ざっくりと私なりの理解でリポートさせていただきます。

Q)モバイル事業の進捗についてお答えください。

A) すべての人にワンプラン。1ギガ無料。いくら使っても均一料金。日によっては3万件の契約をいただいてます。

楽天エコシステム(経済圏)のロイヤリティが上がっています。完全仮想化の開発と展開を、世界で唯一の技術で勝負しています。

Q)割当増資の日本郵船との提携について

A)日本郵船は物流では一流です。郵便局で楽天の発送窓口を設けてもらっている代わりに、ネットワークの提供をしています。

会場に来ている株主からの質問

時短にする為、5個のみ受け付けますと、案内がありました。気になった質問です。

Q)QRコード決済、他社と比べると弱い。もっと頑張って欲しい。

A)楽天ペイの加盟店の開拓を頑張っています。他社と比べると売上をあげています。さらに拡大していきます。QRコードだけでなく、ビットコインやクレカ、ポイント払いを考えています。はたして20年後、どういった決算サービスが残っているかわかりません。全体的に戦えるようにしたい。

5問の質問が終わっても、ずっと「意義あり!」って叫んでる方がいました。三木谷社長さんは冷静に対応していましたが、すぐに配信は終わってしまったので、その後どうなったのかはわかりません。

バーチャル株主総会・参加型か出席型か

楽天は出席型だったようです。

議決権は事前に行使しておかなくてはダメだったようです。私は勘違いして、議決権を行使したらライブ配信が見られなくなるのかと思い、行使する事が出来ませんでした。

参加型の企業だと、見ながら議決権行使も出来るようです。

バーチャル株主総会は経費がほどんどかからない

株主総会は行くだけで交通費がかかります。ウチは埼玉なので、都内に行くとなると、往復1,000円程かかります。楽天の配当金は、100株しか持っていない私は、450円程です。株主優待を入れてもトントンか、マイナスです。お土産も無いです。

その点、バーチャル株主総会は電気代くらいしかかかりません。しかも、38分だけの総会に、往復2時間くらいかけて行くのは、もったいないです。それでも生の三木谷社長を見てみたかったですけど。

コロナのおかげて、総会を開く企業側は得をしてる?

でも、今回このライブ配信を見て思ったのですが、なるべく早く終わらせたい感が、ものすごく伝わってきました。確かにコロナ怖いですから、しかたないかもしれませんが、株主総会とは、本来、株主さんと企業が意見の交換をする、貴重な場だと思うのですが…。

感染対策もして、ライブ配信をして参加者を減らしているのですから、もう少し株主さんからの質問も受けたらと思いました。コロナ前でしたが、以前、オリエンタルランドの株主総会では、延々、2時間くらい株主さんからの質問を受けていました。

会社の体質なのか、株価の違いか、コロナかわかりませんが、私にはモノ言う株主を抑え込むには、コロナはいい口実なのかもしれないなぁなんて思いました。弱小投資家なくせにでしゃばりました。失礼いたしました。

まとめ

楽天さん頑張ってますね。楽天ポイントをビットコインに変えられると聞いて、急に興味湧いてきました。とりあえず楽天ウォレットに口座開設してみました。でも、ビットコインがどんなものなのかまったくわからず、まだ購入にはいたっていません。もう少し勉強して、始めてみたいと思いました。

楽天さんが言う、今だけではなく、将来を考えた戦略を、私も考えて、人生歩んでいきたいと思います。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です