旅行

熊野那智大社から、熊野古道を歩いて那智の滝へ。いにしえの祈りの道が、気軽に楽しめます。

那智の滝の飛瀧神社

那智の滝・世界遺産の憧れの滝はちょっと遠いけど、コロナで疲れた心を癒しに行こう!古代を感じる森で癒しのパワーをもらいました。

ずっと行ってみたかった那智の滝。コロナで行ってもいいのか悩みましたが、感染対策をしっかりして、2020年6月、出発しました。

熊野那智大社

まずは、那智大社でお参りしました。

なかなかの階段です。

あじさい園がありました。この写真は白ですが、いろいろな色のあじさいがキレイに咲いていました。

本殿はとてもキレイです。

少し、那智の滝の方に下りていくと、三重塔がありました。滝とのコラボが素晴らしいです。日本人に生まれて良かったって思いました。

熊野古道

熊野道を下って那智の滝に向かいます。

石段がワクワクします。

緑がキレイです。

ところどころに案内があります。

古い石畳、風情があります。

那智御瀧

到着しました。世界遺産がいいですね~。

鳥居と滝が美しいです。2020年6月、一回目の緊急事態宣言の後なので、人は少なかったです。ゆったり見学出来ました。

見ずらいですが、お水が出ているたぶん龍の彫刻のお顔がかわいいです。しめ縄に紙垂(しで)もかっこいいです。

「延命長寿のお瀧水」です。こちらの龍はりりしくてカッコイイです。

このお皿を献金(100円)して、長寿のお水をいただきます。美味しかったです。これでコロナも大丈夫な気がしました!

帰りはとうぜん登りです。頑張りましょう!

原生林を登って行く感じです。ゆっくり行ってだいたい30分で那智大社の駐車場に戻れます。

黒飴ソフトクリーム「那智黒亭みむろ」

那智大社までがんばって帰ってきたら、アイス食べたいな~ってなります。

黒飴の味が、瀧までのアップダウンを頑張った体に、とっても美味しくてしみました。コクがあるけどさっぱりといただけます。絶対食べたい一品です。

南紀白浜温泉・ホテル川久

ちょっとふんぱつして、お城のようなホテル川久に泊まりました。

重厚感がすごくて、要塞のような雰囲気もあります。

王様のビュッフェもとっても美味しかった。

朝食も大満足!感染対策もしっかりされてましたので、安心して泊まれました。

南紀白浜

関東に住んでいるので、伊豆の白浜には何度も行った事がありますが、和歌山の白浜は初めてです。とってもキレイです。伊豆も南紀も素晴らしい海岸です。

お土産

手拭いを集めています。最近流行りのしっかりしたのではなく、ペラペラの500円くらいのものです。観光手ぬぐいって言うらしいです。

熊野那智大社の手ぬぐい

飛瀧神社のお社で購入出来ます。

那智の滝の手ぬぐい

素敵でしょ~。水墨画のような絵です。

次は那智の滝らしい手ぬぐいです。

那智の滝の手ぬぐい

「補陀落(ふだらく)や 岸うつ波は三熊野の 那智のお山にひびく滝つせ」

那智大社に隣接している、那智山青岸渡寺(なちさんせいがんとじ)の御詠歌だそうです。

ふだらくとは、観音様がお住いの場所という意味で、たくさんの参拝客と滝の音、お経が那智の山に響いているよ~というような意味だそうです。

この手ぬぐいは、那智大社の駐車場近くのお土産屋さんで買いました。

まとめ

ずっと憧れていた那智の滝です。行く事が出来てとっても嬉しいです。おおげさかも知れないけど、旅行好き人生で、思い残す事ないくらいです。人生って願うと叶う事ってあります。もちろん全部じゃないけど。これからもいろいろ願いながら頑張ろうと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です