100均商品

新商品のコンパクトミラーは種類がたくさんで素敵☆ダイソーの不思議なお客さんシリーズ始めます。

ダイソーの鏡、コンパクトミラーです。

 

100円でこの鏡たちは素晴らしい!18種類くらいあります。片面が拡大鏡で使い勝手も抜群!

ダイソーには不思議な(困った)お客さんが来ます。そんなお話をご紹介します。日頃のダイソーの様子をのぞいてみて下さい。

コンパクトミラー(ハート①)パフューム

ダイソー

Compact Mirror -Heart 1-

〈 4549 131 758 641 〉

ダイソーにしてはおしゃれなデザインです。形もハートや丸、写真にはありませんが、四角もあります。

手のひらサイズで、直径7㎝ほどです。

片面が拡大鏡になっています。ちゃんと開いて止まるので、テーブルなどに置いてメイク出来ます。

コンパクトミラー(ラウンド②)お花柄

ダイソー

Compact Mirror -Round 2-

〈 4549 131 758 610 〉

お花柄もキレイです。このデザインは四角もあります。

コンパクトミラー(ハート②)ねこちゃん

ダイソー

Compact Mirror -Heart 2-

〈 4549 131 758 658 〉

ネコちゃんかわいいです。私、クロネコちゃん大好き。ブルーの目が魅力的です。

コンパクトミラー(ハート②)はりねずみ

ダイソー

Compact Mirror -Heart 2-

〈 4549 131 758 658 〉

はりねずみのシンプルなデザインがかわいいです。

新しい鏡はちょっとウキウキします。この感じで100円はお買い得です。がんがん売れてますので、好きなデザインをゲットしたい方は、お早めにお近くのダイソーへお越しください。

思春期でニキビが気になる方、大人ニキビのかた、DHCの化粧水がサッパリして、かなりおすすめです。

 

続きまして、100均は、商品は100円ですが、されど100円的な、極上のサービスを求めるお客さんがいらっしゃいます。統計をとったわけではないですが、感覚的に98%は普通の良いお客さんで、2%ほどが不思議な(困った)お客さんです。そんな人間模様をレポートします。

不思議な(困った)お客さんシリーズ①

昨日、入ってくるなり、暖房が効きすぎてると大声で独り言を言う、イライラ度マックスの、年のころは70歳くらいの男性が御来店されました。

ペットボトルのカバーを持って、「カバーないのか?」とこれまた大声で言うので、「カバンですか?」と聞くと「言ってる事わからないのか?」と3度ほど、これまた大声で言うので、もうひとつカバーが欲しいのかしら?とご案内すると、持ってるものを案内されたので、さらにイライラ度パワーアップ、やっと「中身だよ」と欲しいものがわかり、ペットボトル型の水筒を案内しました。「この店、配置がおかしいだろ」とイライラマックス度を維持し、会計へ。

レジで、これまた、たまたまそのマックスおじさんの前のお客さんがお金をばらまいてしまい、「ひろってやれ」と、あら優しいところもあるのねと思って拾いに行こうとすると、「いそいでるんだから、早くしろ」と自分の会計をさいそく。スタッフは「??」。拾うのはやめて、マックスおじさんの会計をしましたとさ。ちゃんちゃん。

不思議な(困った)お客さんシリーズ②

ダイソーは別注という、特別注文を受けています。例えば、自治会で使うゴミ袋をたくさん注文したり、かわった所では、葬儀屋さんが大量の包帯を注文したりします。

先日、30代くらいの男性がある商品を30個注文されました。申込書を書いてもらって、倉庫で在庫を確保したら、ご連絡して確定します。以降はキャンセルできないお約束です。そのお客さんの在庫を確保して連絡すると、電話番号が間違っていました。間違って記入されたようです。連絡がつかず、発注も出来ないので、どうしたものかと思っていました。

すると、頼んでいないはずの、その商品が入荷したのです。ほどなくお客さんが来店されました。?どうしてわかったのでしょうか?そのお客さんは、どことなく僧侶のようで、もしかしたら”念”で、商品を仕入れさせたのではないかと、スタッフの間で語られています。不思議なお話でした。

別注を依頼した方で、なかなかダイソーから連絡が来ないな~って方は、ぜひ申込書の電話番号、確認して下さい。間違っていると、ぜんぜん発注されてなくて、いつまでたっても買えません。

では、また次回の不思議な(困った)お客さんシリーズをお楽しみに!